買い揃えたいベビー用品

買い揃えたいベビー用品

■チャイルドシ−ト
生まれたばかりの赤ちゃんをク−ファンに寝かせて、車にそのまま乗せるお母さんがいますが、これはとても危険な行為ですので止めましょう。
赤ちゃんを乗せる車には、チャイルドシ−トの設置が義務化されています。
現在では、チャイルドシ−トからジュニアシ−トに簡単に切り替える事が出来る商品も出回っております。

■チェア
新生児から2歳くらいまでと比較的長く使える商品があります。また、手動と電動の2つのタイプがあり、赤ちゃんの昼寝時やおむつ替えも乗せたまま出来るので便利です。
たいていの商品はリクライニングになっており、専用テーブルを固定しておもちゃを置いて遊ばせたり、離乳食の時期になれば食事をさせたりと、色んな用途に使えますので、買った方が良い商品です。

■抱っこひも
首が座る前から使えるタイプ、おんぶも出来るタイプ、ショルダ−バックになるタイプなど様々な種類があります。
中でも「ベビ−スリング」は、部屋にいる時にでもすぐに使える優れたものです。赤ちゃんがぐずって中々寝てくれない時も、これを使えば安心してすぐに眠てくれますし、買い物の時や外出時などでも使えます。

■ベビ−服
ベビ−用品の中では、最も多く数を揃える必要があります。肌に優しい繊維の服を少し多めに用意しましょう。
特に、生後3〜4か月までの間は、吐きやすいので、カバ−オ−ルや肌着を授乳の度に汚すことも少なくありませんので、多めに用意しておきましょう。


 

サイトマップ