ベルタ葉酸サプリは、厚生労働省が1日に摂取必要と定めている400μgの葉酸を配合

ベルタ葉酸サプリは、母親の健康だけでなく、赤ちゃんの為にも欠かせない葉酸サプリです。

お医者さんから妊娠を告げられると、嬉しいのと同時に、とっても不安な気持ちにもなってしまうものですよね。

 次の検診まで赤ちゃんが元気でいてくれるか、流産はしていないか心配でしかたない。

 赤ちゃんのために必要な栄養が 毎日きちんと摂れているのか不安だ。

 積極的に摂った方がいいもの、食べてはいけないものが分からない。

 家事が思うようにできないので、どうしても栄養が偏ってしまう

などなど、食生活にかかわる悩みも尽きないものですよね。

胎児の細胞分裂が盛んになる妊娠初期に摂取が必要なのは【葉酸】です。

葉酸を十分に摂取することにより、神経管閉鎖障害児の出生リスクを軽減することができると言われております。

葉酸サプリをしっかりと摂取した人としていない人とでは、胎児の先天的な異常が発生する確率70%以上もの違いがあると言われております。

このため、近年では神経管閉鎖障害の発症リスクの低減のために、厚生労働省より妊娠可能な年齢の女性すべてに葉酸を摂取するよう呼びかけており、1日の葉酸摂取量を400μgと定め、2002年からは「母子手帳」にも葉酸の必要性が記載されております。

しかし、葉酸は水に溶けやすいタイプの水溶性ビタミンなので体内の蓄積性は低く、毎日摂取する必要があります。 また、水に溶け出しやすいため、野菜などに含まれる葉酸も、加熱するとゆで汁に溶け出してしまいます。

本来であれば食品からの摂取が一番望ましいのですが、実際に食事だけで1日の必要量の葉酸を摂取するのは難しいため、食事で補えない分を葉酸サプリで補う必要があります。

「モンドセレクション」4年連続で「金賞」受賞!!「ぺこ&りゅうちぇる」を始めモデルや芸能人も愛用中!!SNSでも話題沸騰!!

ベルタ葉酸サプリ は、1日の葉酸摂取必要量400μgを配合しているだけでなく、27種類にも及ぶビタミンミネラルに加え、不足しがちな鉄分カルシウムを配合するなど豊富な健康成分が凝縮されており、赤ちゃんや良質な母乳のためには欠かせない栄養素がギュと詰まっております。



 遺伝子エラーを減少させ、着床しやすくする効果

「着床=妊娠成立」となりますが、細胞分裂の際に遺伝子エラーが発生すると、せっかく受精できても着床しません。葉酸は、この細胞分裂の際の遺伝子エラーを減少させる働きがあります。

また、ベルタ葉酸サプリに含まれる「DHA」「プラセンタ」「ビタミンE」「ビタミンC」とともに、受精卵が着床しやすい子宮内膜の環境を整え、初期流産を減少させて、着床率や妊娠率を上げる効果が期待できます。

 体を温め月経を整える効果

妊娠と妊娠の継続には「冷え」は大敵です。 しかし、血行促進作用のある「ビタミンB1」「ビタミンB2」「ビタミンE」「DHA」などが配合されており、体を内側から温めることができます。

また、ホルモンバランスを整える効果があるため、乱れたホルモンバランスを正しい状態にして生理周期を整え、妊活の成功率を上げてくれます

 妊娠初期の葉酸の重要性

妊娠初期は、赤ちゃんの脳や神経などの組織が作られる大切な時期です。

その妊娠初期に葉酸サプリを飲むことで、「神経管閉鎖障害の発症リスク」を減少させることができます。

ベルタ葉酸サプリは、厚生労働省が推奨している合成葉酸「モノグルタミン酸」タイプです。

体内への吸収率が良いのが特徴ですが、100%ではありません。このため、自然酵母に含有させ、酵母の力によってさらに吸収率を高めております

 ママの体調を整える効果

妊娠中に不足しがちな「カルシウム」と「鉄」成分が配合されているので、妊娠中の辛いつわりの時にも、しっかり栄養補給が可能です。

さらに、つわりを軽減してくれる「ビタミンB6」やお腹の調子を整える「ラクトフェリン」など、健康な体を維持するためのビタミンやミネラルも配合されているので、不安定でトラブルを起こしやすい妊娠中のママの体調を上手に整えてくれます

 産後の効果

葉酸だけでなく「プラスα」の成分が配合されているため、不足しがちな栄養素を簡単に補えるため、「良い母乳」を作るだけでなく、大量に抜ける産後の抜け毛対策や、産後の精神的ケアも可能です。

 男性の「正常な精子の数を増やす」効果

いくら精子の量が多くても、正常じゃない精子ばかりでは受精しても着床せず妊娠が成立しません

また、正常な精子の数が少なければ結果的に、精子の競争率が落ちて「質の良い精子」が卵子にたどり着く確率が低くなってしまいます。

ベルタ葉酸サプリの葉酸は、男性の「正常な精子の数を増やす」効果が期待できます。

このように、普段のしっかりした食生活に加えて、ベルタ葉酸サプリを摂取することで、妊婦さんに必要な栄養をしっかり補うことができるのです。

通常価格5,980円ですが、定期便の6回以上のお届けで33%OFFの3,980円(税込・送料無料)となり、1回あたり2,000円もお得になります。

妊娠線予防のため、ベルタ妊娠線クリームやオイル等も必要ですが、それよりもまず、葉酸サプリをしっかりと飲んで、母子ともに健康的になるように務める事が先決です。母子ともに健康的に生まれ育っていきたいものですよね。


ベルタ葉酸サプリの摂取時期

葉酸は、神経管閉鎖障害だけでなく、早産のリスクを大幅に低下させる。妊娠高血圧症の予防、口唇裂や口蓋裂の予防に効果があると言われておりますが、妊娠前1ヶ月から摂取することが一番望ましく、より効果的といわれています。

しかし、通常、妊娠が判明するは、妊娠2ヶ月〜3ヶ月目のため、「妊娠初期」から葉酸を摂ることが出来ない妊婦さんも多いと思います。

2002年から 「母子手帳」にも葉酸の必要性が記載されるようになりましたが、妊娠3ヶ月で貰う母子手帳に「葉酸摂取は妊娠初期からが望ましい」と書いてあっても遅いのです。

 妊娠1ヶ月前、妊娠1〜2週目

葉酸を摂る期間は、妊娠初期が一番肝心になります。

受精後1〜2週間目にはすでに胎児の中枢神経ができ始めるので、妊娠前から葉酸を摂取するとより効果的と言われています。

妊娠する1ヶ月前から葉酸を摂取することにより、神経障害児の出生リスクが70%軽減するとも言われています。

 妊娠4〜12週目

胎児の細胞分裂がとても盛んになり、最も細胞が発達するのでこの時期に十分摂取することを推奨しています。

この時期に葉酸が不足すると、胎児が「二分脊椎」に陥るおそれがあります。

二分脊椎とは胎児の脊椎が二つに分かれてしまうという症状です。

 授乳期

出産後も、授乳婦さんは葉酸を摂取する必要があります。母乳をつくるためには血液がたくさん必要となるからです。

「葉酸」「ビタミンB12」と共に赤血球をつくるために働くので、血液を作る大切な材料です。

良質な母乳をつくるためには、授乳期の葉酸サプリ摂取は不可欠です。授乳期に葉酸が不足すると、悪性貧血を発症する可能性があるからです。

一般に言われる貧血とは鉄分が不足して発症するものですが、「悪性貧血」は「葉酸」が不足して発症するものです。

皮膚、粘膜から出血しやすくなり、脾臓が腫れ、胃腸障害を起こす傾向があります。

赤ちゃんにもしっかりと栄養分が行き渡りません。良い母乳を与えるには、「葉酸」をしっかり摂って血液を良質なものにする必要があります。

また、細胞分裂は赤ちゃんになっても活発に行われます。「授乳期」も赤ちゃんの成長は著しい時期なので、意識して葉酸を摂取することをお奨めします。

ベルタ葉酸サプリの口コミ・評判

妊娠がわかってから、産婦人科でも葉酸の摂取を勧められていました。普段の食事だけでは摂りにくいので、赤ちゃんにも安心なサプリを探していたんです。
ベルタ葉酸サプリは無添加で、ママに大切な栄養がたっぷりなのが嬉しいですね。


出産前に葉酸が大切なのは聞いていましたが、母乳にも効果があるんですね。母乳のもととなる血液の状態を整えるのに、大切な栄養素なんですね。
赤ちゃんにも優しい無添加サプリで、安心して飲み続けられるのがいいんです♪


出産前に不足しがちな栄養を、手軽に補給できるのが嬉しいんです。妊娠中は口にするものに気を遣うんですが、これは安心して飲めますね。
自然の美容成分も豊富で、出産後もお肌の調子がすごく良いんです♪


妊婦ではないけれど普段の生活で葉酸って不足していると思い飲み始めました。葉酸だけでなくビタミンやミネラルに鉄分、カルシウム美容成分が含まれています。1日4粒と言う手軽さも嬉しい。
分けて飲んだ方がいいかな?と思いつつ朝ごはんを食べて少したってから飲んでいます。
飲み続けていたら疲れが残りにくくなってきた気がしますよ。




ベルタ葉酸サプリ

詳細・ご購入は↓ ↓ ↓





ベルタ妊娠線クリーム

詳細・ご購入は↓ ↓ ↓




 

サイトマップ